軽い気持ちで始めたパパ活で体の関係をもってしまった体験談

友人に勧められて始めたパパ活で思わぬ出会いが

会社員として毎日真面目に働いていましたが、買い物や外食が大好きでいつも財布の中は空っぽに近い状態でした。
給料日前になると財布や貯金額を見てため息をつく日々でした。
そんなある日、友人がご飯をおごってくれると言うので何気ない会話の流れで友人にそのことを話すと思わぬ言葉が飛び出してきました。
「パパ活やってみたら?」
その時私はパパ活という言葉自体知らなかったので、ピンと来ませんでした。
友人によるとパパ活というのは体の関係はなしで、ご飯をおごってもらったり一緒にカラオケなどに行ってお小遣いを貰うシステムだという話でした。
「男性とお金が絡む関係でセックスなしなんて有り得ない」と思いましたが、友人も何度かパパ活をやったことがあって「本当に体の関係なしでお小遣いがもらえたんだよ」と教えてくれました。
その日家に帰ってパパ活について調べてみました。
特に怪しい感じもなかったので、「タダでご飯が食べられればラッキーだな」という軽い気持ちでサイトに登録しました。
サイトに登録して間もなく、沢山の男性から反応がありました。
魅力的な提案をしてくる人もいましたが、その中でも一番誠実そうな文章の男性と連絡を取り合うことにしました。

パパ活で出会った優しそうな男性とホテルへ

男性と2~3度連絡を取ったのち、実際に会うことになりました。
会う時に私が提示した条件は「ご飯をおごること」「お小遣いをくれること」でした。
お小遣いに関しては具体的な金額は提示せず、男性に任せることにしました。
当日、実際にその男性に会うと仕事が出来そうで、優しそうなイメージだったので「こんな男性もパパ活のサイトを使うんだ」と意外な感想をもちました。
食事中はとにかく楽しくて会話が弾みました。
同じような仕事をしていることもあって、私の仕事の悩みを聞いてくれていつの間にか男性に気を許していました。
お酒も入っていたこともあり、良い気分になってしまいその流れでご飯が終わった後につい男性とホテルへ直行してしまいました。彼はベットに腰かけた私にいきなりキス。ねっとりとした時間をかけたキスで腰がムズムズしてきて変な気分でした。
その後は少し強引でシャワーも浴びさせてくれずにいきなり服を脱がせてきました。そして私の体の隅から隅まで舐めてきます。
今まで付き合った彼氏でもこんな風な前戯はしてくれなかったので、自然とアソコが濡れてきました。
「お願い、もう挿れて」と思わず私のほうから言ってしまうほど気持ちよかったです。

初めての体験で彼の虜になってしまいました

挿入してくれた彼のペニスはとても大きくて、それで突かれるたびに体中を快感が突き抜けます。
「彼氏じゃない人とセックスしている」という背徳感も快感に拍車をかけ、大きな声で喘いでしまいました。その日は翌日は休みということもあって、朝までホテルに居ました。
「まさかパパ活で出会った男性と体の関係をもってしまうなんて」という戸惑いはありましたが、セックスのテクニックがすごくてもう私は彼の虜になってしまいました。ホテルから出る時に「はい約束のお小遣い」と数万円渡され、そのまま男性は帰っていこうとしましたが、このまま連絡が取れなくなるのは嫌だと思い私のほうから連絡先の交換を提案しました。
男性も快く応じてくれて、それからは食事をしてホテルに行ってセックスをするという付き合いになりました。
男性のプレイもノーマルなものから徐々にアブノーマルなものへと変わっていき、バイブや媚薬を使うように。バイブを入れられたまま何時間も部屋に放置されることもあり、絶頂に何度も達しました。
今まで経験したことがないセックスの快感にますます私は男性から離れられなくなってしまいました。
もともとMの素質があった私と、Sの気質の彼は体の相性が良かったのだと思います。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%91%E6%B4%BB

本気で好きになってしまったけど別れることに

そんな彼との関係も、ある日突然終わりました。
実は彼には奥さんと子供がいて私たちの関係がバレてしまったというのです。「バレてしまったので、もう二度と会えない」と申し訳なさそうに彼は私に謝っていました。
でも私はその時点で本気で彼のことが好きになっていたし、彼のセックスなしでは生きていけないと思っていたので、「なんとか奥さんに隠れて会えない?」と何度も何度も問い詰めました。でも結局最後まで、彼は首を縦に振りませんでした。
それからは二度と彼とは会っていません。いまだにあの時のセックスを思い出して体が火照る感覚があります。そんな時はオナニーで自分を慰めるのですが、体は満足しても気持ちは寂しさでいっぱいになります。
友人に勧められたパパ活ですが、まさかここまで夢中になる男性と出会ってしまうとは思ってもみませんでした。忘れらない人と出会ってしまい「お小遣いがもらえれば」と軽い気持ちで始めたことに後悔しています。
あれから彼の代わりになる人を探そうと何度もパパ活で男性と出会いました。中には食事やお小遣いを貰うだけでなく、セックスしてしまうこともありましたが、あんなに体の相性がぴったりな人とは出会えていません。
東京都|20代|女|会社員

https://news.yahoo.co.jp/search/?ei=UTF-8&p=%E3%83%91%E3%83%91%E6%B4%BB

Categories: yo